奈良教育大学
教育学部
家庭科教育講座

顔写真
特任准教授

佐藤 典子

サトウ ノリコ
SATO Noriko
  • 1967年生まれ
  • Tel.0742-27-9245
  • Fax.0742-27-9245

経歴

  1. 華頂短期大学 生活学科 非常勤講師 2001/05-2001/09
  2. 滋賀短期大学 幼児教育保育学科 非常勤講師 2004/04/01-2015/03/31
  3. 聖母女学院短期大学 児童教育学科 非常勤講師 2007/04/01-2013/03/31
  4. 大阪樟蔭女子大学 学芸学部 非常勤講師 2009/04/01-2014/03/31
  5. 奈良教育大学 教育学部 特任准教授 2013/04/01-現在

学歴

  1. 京都ノートルダム女子大学 文学部 生活文化学科 1989/03 卒業
  2. 京都府立大学 生活科学研究科 食生活科学専攻 修士 1998/03 修了
  3. 京都府立大学 農学研究科 生物機能学専攻 博士後期 2003/03 中退

学位

  1. 博士(学術) 京都府立大学 2006/12/18

免許・資格

  1. 中学校教諭一級普通免許状(家庭) 1989/03/31
  2. 高等学校教諭二級普通免許状(家庭) 1989/03/31
  3. 高等学校教諭専修免許状(家庭) 1998/03/31

研究分野

  1. 食生活学

研究キーワード

  1. 未利用資源
  2. 難消化性成分
  3. リグニン

研究テーマ

  1. 現在の食生活において食物繊維は不足しがちであるが、その重要性は広く受け入れられている。食物繊維と同様の機能を持つと考えられている、食品加工中に生じる難消化性ペプチドの性質および機能について研究課題として取り上げてきた。 1997/04/01-2013/03/31
  2. 難消化性成分が含まれる未利用資源を食用とする事は、限られた食料資源を有効に活用する事につながる。リグニンは食物繊維の中でも木材の主要構成物として広く大量に存在しているにもかかわらず、食用とされているものはココアなどに含まれているものに限られている。そこで、豊富に存在する木材由来リグニンの機能に注目し、調理への応用の可能性について明らかにする事を試みている。 2013/04/01-現在

著書

  1. 新版保育用語辞典 谷田貝公昭 他101名 給食、給食施設、食育、食育基本法、調理員の項目 一藝社 2016/02/10 978-4-86359-106-6
  2. 子どもの食と栄養 林俊郎 他13名 第4章 一藝社 2013/04/01 978-4-86359-052-6

論文

  1. 研究論文(学術雑誌) 単著 災害時の食べる力を養う-災害時の食育のための食品- 佐藤典子 調理食品と技術 18/ 4, 166-170 2012
  2. (MISC)速報,短報,研究ノート等(学術雑誌) 単著 家庭で作られている塩辛納豆 佐藤典子 伝統食品の研究 36, 37-38 2010
  3. (MISC)速報,短報,研究ノート等(学術雑誌) 単著 伏見稲荷大社参道で販売される焼き鳥 佐藤典子 伝統食品の研究 34, 31-32 2009
  4. (MISC)速報,短報,研究ノート等(学術雑誌) 単著 今日に生きる伝統食品としての鮒の刺身 佐藤典子 伝統食品の研究 32, 19-20 2008
  5. 研究論文(学術雑誌) 共著 タンパク質酵素分解物を含む市販食品中の遊離及びペプチド型ピロ グルタミン酸含量 佐藤健司、佐藤典子 食品加工技術 27/ 4, 130-034 2007

研究発表

  1. ポスター発表 木材粉末を添加したパウンドケーキの試作と官能評価 日本家政学会第69会大会 2017/05/27 木材粉末を食物繊維不足解消に有効利用する方法を追求し、今回、木材粉末添加パウンドケーキを試作して官能評価を実施した。
  2. ポスター発表 木材およびその主要成分リグニンの排便促進効果 第71回日本栄養・食糧学会大会 2017/05/20 木材等に豊富に存在するリグニンおよび木材および広く食品に含まれている食物繊維であるセルロースの食品機能に注目し、排便促進効果について検討した。
  3. ポスター発表 リグニン添加ゼリーの調理と官能評価 日本家政学会第68回大会 2016/05
  4. ポスター発表 食育システムを使用した大学生のための食育の評価方法  日本家政学会第67回大会  2015/05
  5. ポスター発表 食育システムを使用した大学生のための食育の試み 第61回日本栄養改善学会学術総会 2014/08

担当授業科目

  1. 食品学
  2. 調理学
  3. 食物学特論
  4. 新しい学びと授業構成(家庭科)
  5. 食物学特論

所属学協会

  1. 日本調理科学会 2013-現在
  2. 日本栄養改善学会 2013-現在
  3. 日本伝統食品研究会 1999/04-現在
  4. 日本家政学会 1998/05-現在
  5. 日本農芸化学会 1996/11-現在