外部資金(競争的資金)等の研究課題

公開件数: 11 件
No. タイトル 共同研究・受託研究実施形態 研究種目 提供機関 制度名 研究期間 概要
1 植民地台湾における日本伝統音楽の伝承と展開—昭和期(1926-1945)を中心に
科学研究費
美学


2018/04/01-2021/03/31

2 植民地における近代音楽の帰属意識―東アジアとオーストラリアの芸術歌曲の場合
科学研究費
基盤研究C


2017/04/01-2018/03/31

3 21世紀を生きる人材育成を指向したESDとしての音楽科カリキュラムと授業実践開発
科学研究費
基盤研究C


2015/04/01-2018/03/31

4 日本伝統音楽の越境ー植民地台湾における邦楽の伝承
科学研究費
基盤研究(C)
学術振興会

2015/04/01-2018/03/31
本研究の目的は日本伝統音楽が植民地台湾の日本人社会で、いつからどのように伝承され、どのような役割を担い、台湾人社会にどのような影響をもたらしたのか、について探求することである。
5 音盤を通してみる声の近代ー台湾・上海・日本で発売されたレコードの比較研究を中心に
その他

国立民族学博物館

2011/10-2014/03

6 桝源次郎の民族音楽研究活動の再評価:インド及び台湾民族音楽研究の視点を手掛かりに
科学研究費
基盤研究C


2011/04/01-2014/03/31

7 植民地時代の旧満州地域および台湾の日本伝統音楽・芸能の普及の実態とその意義ー上海租界地域および日本国内との比較考察を通して
受託研究

トヨタ財団

2010/10-2012/09

8 植民地主義と録音産業――日本コロムビア外地録音資料の研究
科学研究費
基盤研究C


2005-2006

9 植民地下の台湾における学校唱歌教育の成立と展開
科学研究費
研究成果公開促進費


2004/04/01-2005/03/31

10 台湾民族音楽調査団の結成とその調査活動を辿るー民族音楽学者黒澤隆朝との関わりを焦点に
科学研究費
萌芽研究


2004/04/01-2005/03/31

11 近代音楽・歌謡の成立過程における国民性の問題
科学研究費
基盤C


1999/04/01-2002/03/31