研究発表

公開件数: 32 件
No. 会議種別 タイトル 会議名 開催年月日 URL 概要
1 口頭発表(一般)
Evaluating learning motivation and experiences of junior high school students in music composing activities: Using the scale of Japanese nursery rhyme
12th APSMER2019
2019/07/15

2019年7月15日〜7月18日
2 シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)
植民地台湾における日本伝統音楽の展開
東京音楽学会関東地区例会
2019/07/06


3 口頭発表(一般)
共通テーマ「植民地における「邦楽」の広がりー三曲・長唄・検番を事例として」担当タイトル「植民地時代の台北における検番の活動ー台湾神社祭を焦点に」
東洋音楽学会東日本支部第111回定例研究会
2019/07/06


4 口頭発表(基調)
植民地台湾における日本伝統音楽の展開
2019新劇論壇
2019/03/30


5 シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)
パネルセッションテーマ:「植民地台湾(1895-1945)にお ける日本伝統音楽の実践につ いての考察」
徳丸吉彦:序説
小塩さとみ:植民地台湾における日本の伝統音楽の演奏状況 −−『台湾邦楽界』の記事を中心に
福田千絵:本土音楽家の台湾演奏旅行―宮城道雄と吉田晴風を中心に
劉麟玉:植民地台湾における台湾神社祭の余興についての一考察――文化接触の観点から
東洋音楽学会第68回大会
2017/11/12


6 口頭発表(一般)
植民地台湾における台湾神社祭の余興の一考察――文化接触の観点から
京都台湾研究中心第3回研究会
2017/09/21


7 口頭発表(一般)
ESD理念に基づくわらべうた教材の開発とその意義ー教員養成の実践を通して
日本学校音楽教育実践学会第22回全国大会
2017/08/19


8 シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)
The art songs of Jiang Wenye in the 1930s and 1940s: a contact point between Taiwan, Japan and China
Symposium: The Art Song Musical Modernity in East Asia and Australia in the First Half of the 20th Century
2017/03/26


9 口頭発表(招待・特別)
国策映画の音楽学的分析ーー『南進台湾』
「植民地期台湾映画フィルムの研究ーアニメーション史や音楽学の視点で考える」研究会
2016/09/23


10 口頭発表(一般)
An Opportunity to Observe an Interaction between Taiwanese and Japanese Music: A Case Study of the Annual Taiwan Shrine Feast
The 5th Conference of the International Council for Traditional Music Study Group for Musics of East Asia
2016/08/27


11 口頭発表(一般)
江文也の歌曲について
「植民地における近代音楽の帰属意識」第5回研究会
2016/07/17


12 口頭発表(一般)
"The Westernization of Music Education: The Introduction of Piano and Reed Organ Training in The Normal School Education of Colonial Taiwan (1895-1945),"Panel 6: Piano Culture and Modernization of East Asian Countries before WWⅡ.
International Musicological Society East Asian Regional Association, Second Biennial Conference,
2013/10/20


13 口頭発表(一般)
「音楽の越境 ― 植民地台湾における邦楽の伝承」(1895-1945」
公開シンポジウム:海外で鳴り響いた邦楽
2012/09/17


14 口頭発表(一般)
"Another musical world -Why Japanese communities transmitted Japanese traditional music in colonial Taiwan"
The 3rd Conference of the International Council for Traditional Music Study Group for Musics of East Asia
2012/08/01


15 口頭発表(一般)
"Isawa's work in Japan," presented at Panel "Isawa Shuji, 19th-century Administrator and Music Educator: Viewpoints from the United States, Japan and Taiwan."
The 8the Asia Pacific Symposium on Music Education Research.
2011/07/04


16 口頭発表(一般)
"A study of the Taiwanese Music Trend in the Period from 1930 to 1940 by Examining the Nippon Columbia's Record Catalogs"
The Second Conference of the International Council for Traditional Music Study Group for Musics of East Asia
2010/08/25


17 口頭発表(一般)
“What Kinds of Taiwanese Music Were Popular in Prewar Times? A Study of the Taiwanese Music Trend in the Period of 1930-1940 through the Nippon Columbia’s Record Catalogs.”
The International Seminar, “The Age of the 78s in East Asia: Sound Recordings and Associative Modernities.”
2008/12/12


18 口頭発表(一般)
Ceremonial Music and National Identity: The Process of the Implementation of Japanese Ritual Songs in Colonial Taiwan and Its Impact on Postwar Taiwan
The 13th International CHIME( European Foundation For Chinese Music Research ) Conference “Music and Ritual in China & East Asia.”
2008/10/17


19 口頭発表(一般)
「ウオグ・ヤタウユガナ(矢田一生、高一生)の音楽の初歩的考察──植民地台湾の音楽教育とツォウ族音楽の観点から」
高一生(矢多一生)生誕100周年記念国際シンポジュウム
2008/04/19


20 口頭発表(一般)
シンポジウム[テーマ:国定教科書と植民地教科書 比較研究の魅力と困難-教科書の政治・社会・文化]
日本植民地教育史研究会第10回大会
2007/03/30


21 口頭発表(一般)
「桝源次郎と黒澤隆朝による台湾民族音楽調査(1943)―南方政策との関わりをめぐって」
日本台湾学会第36回台北定例研究会
2006/04/22


22 口頭発表(一般)
「伊澤修二、中島長吉与植民地台湾的唱歌教育」(和訳:伊沢修二、中島長吉と植民地台湾の唱歌教育)
台湾教育史研究会例会
2006/02/25


23 口頭発表(一般)
台湾録音資料整理の現状報告
国際セミナー「日本コロムビア外地録音資料の文化史的意義」
2006/02/19


24 口頭発表(一般)
「台湾キリスト教会における「敬拝讃美」(Worship and Praise)式礼拝の導入とそのキリスト教会音楽への影響-台北衛理堂(Taipei Wesley Methodist Church)の例を通して」『シンポジウム:アジアを取り巻くキリスト教礼拝音楽の現状と今後の課題』
日本音楽学会関東支部・キリスト教礼拝音楽学会合同例会『シンポジウム:アジアを取り巻くキリスト教礼拝音楽の現状と今後の課題』
2006/02/04


25 口頭発表(一般)
「従伊沢修二到高橋二三四―探討植民地初期台湾音楽教育状況及日人之対台音楽(教育)観」(植民地初期の台湾における音楽教育の状況および日本人の台湾音楽に対する眼差しを探求する――伊沢修二と高橋二三四の論述を通して)
『2005台湾音楽論壇』
2005/11/11


26 口頭発表(一般)
関於日本人教師議論植民地台湾公学校唱歌教材之諸問題――以「折衷論」及「郷土化」論為焦点――
日治時期台湾教育
2005/10/27


27 口頭発表(一般)
”How Music Education in Taiwan Moved Away from Traditional Taiwanese Folk Music in the Japanese Colonial Period (1895-1945)”
2005 International Conference of Asian Musicology
2005/09/01


28 口頭発表(一般)
「植民地台湾における公学校唱歌教材をめぐる論議について――「折衷」と「郷土化」を焦点に」
東洋音楽学会東日本支部第16回定例研究会
2004/12/04


29 口頭発表(一般)
「『外地』録音台湾資料のデータ整理の現状とその意義」
東洋音楽学会関西支部第220回定例研究会
2004/09/18


30 口頭発表(一般)
植民地台湾における台湾民族音楽調査団の録音資料をめぐって」
第449回東洋音楽学会定例研究会
2002/07/06


31 口頭発表(一般)
「植民地台湾における黒澤隆朝の音楽調査活動を再考する―そのイデオロギーと音楽思想を中心に
第四回中日音楽比較研究国際会議
2001/11/23


32 口頭発表(一般)
On the relationship between the theory of wayôsetchu(和洋折衷: compromise between Japanese and Western styles) and the introduction of musical education into colonial Taiwan.
The 35th Annual Meeting of the International Council for Traditional Music
1999/08/23