論文

公開件数: 24 件
No. 掲載種別 単著・共著区分 タイトル 著者 誌名 出版者 巻号頁 出版日 ISSN DOI 機関リポジトリ URL 概要
1 研究論文(学術雑誌)
単著
Accounting for Lexical Variation in the Acceptance of the Recipient Passive in Late Modern English: A Semantic-Cognitive Approach
Yonekura, Yoko
Studies in Modern English

34, 1-26
2018/07/01





2 (MISC)書評,文献紹介等
単著
通説に挑むために Cynthia L. Allen, Case Marking and Reanalysis: Grammatical Relations from Old to Early Modern English, Oxford, Clarendon Press
米倉よう子
英文學研究支部統合号 Vol.X
日本英文学会
10, 235-239
2018/01/20





3 研究論文(学術雑誌)
単著
文法化と構文的変化
米倉よう子
英語語法文法研究

22, 21-36
2015/12





4 (MISC)書評,文献紹介等
単著
(書評) 英語詞で解きほぐす英語の誤解:納得して英語を学ぶために

英文学研究
日本英文学会
92, 184-189
2015/12/01





5 (MISC)書評,文献紹介等
単著
(書評) Martin Hilpert, Constructional Change in English: Developments in Allomorphy,Word Formation, and Syntax, Cambridge: Cambridge University Press 2013, vxi+pp.233.
米倉よう子
近代英語研究
近代英語協会
31, 79-87
2015/07/01





6 (MISC)研究論文
単著
(Inter)subjectification and (Inter)subjective Uses of the Modal
Can,” .
Yonekura, Yoko
Studies in Modern English: The Thirtieth Anniversary Publication of the Modern
English Association, edited under the auspices of The Modern English Association,
, Eihōsha, Tokyo

339-354
2014/05





7 研究論文(その他学術会議資料等)
単著
Review: Gradience, Gradualness and Grammaticalization
YONEKURA, Yoko
English Linguistics

29/ 2, 516-527
2012/12





8 研究論文(学術雑誌)
単著
受動態の構文機能的多義の確立と文法化
米倉よう子
『第83回大会Proceedings』日本英文学会

144-146
2011/09





9 (MISC)研究論文
単著
英語受動態構文の拡張と動詞の語彙的意味について
米倉よう子
『意味と形式のはざま』(阪大英文学会叢書6)

6, 139-150
2011/04





10 研究論文(大学,研究機関紀要)
単著
節間の結合度と文法化--(間)主観性の観点から
米倉よう子
Osaka literary review

47, 1-18
2008/12





11 研究論文(学術雑誌)
単著
関係節の文法化に見られる語用化メカニズム
米倉よう子
河上誓作・谷口一美(編)『ことばと視点』(阪大英文学会叢書4)

134-146
2007/11





12 研究論文(大学,研究機関紀要)
単著
The Role of Pragmatics in the Grammaticalization of Relative Constructions
Yonekura, Yoko
Bulletin of Nara University of Education

56/ 1, 183-192
2007/10


機関リポジトリ


13 研究論文(学術雑誌)
単著
The Grammaticalization of Relative Clauses.
Yonekura, Yoko
Proceedings of the Fifth Annual Meeting of the Japanese Cognitive Linguistics Association (JCLA-5)

219-228
2005/09





14 研究論文(大学,研究機関紀要)
単著
関係代名詞と文法化
米倉陽子
Osaka Literary Review 43

31-44
2004/12





15 (MISC)研究論文
単著
Strategies in the Categorization of Tough Constructions.
米倉陽子
『言葉のからくり』英宝社(東京)。

453-468
2004/03





16 研究論文(学術雑誌)
単著
On 'Desired Results' Associated with Over
米倉陽子
Studies in Modern English: The Twentiesth Anniversary Publication, Eichosya (Tokyo).

381-393
2003/12





17 研究論文(学術雑誌)
単著
When Agents Behave like Experiencers: A Panchronic Approach to the Semantics of Tough Constructions.
米倉陽子
Papers from the National Conference of the English Linguistic Society of Japan (JELS-19).

19, 69-78
2002/02





18 研究論文(その他学術会議資料等)
単著
認知文法から見たアスペクト的副詞の文法化
米倉陽子
秋元実治(編)『文法化: 研究と課題』 英潮社(東京)。

139-172
2001/05





19 研究論文(学術雑誌)
単著
Grammaticalization and Subjectification of Two Spectral Adverbs in English
Yonekura, Yoko
Papers from the National Conference of the English Linguistic Society of Japan (JELS-18).

18, 261-270
2001/02





20 研究論文(学術雑誌)
単著
A Cognitive Approach to the Semantic Evolution of ┣DBAgain(st)(/)-┫DB
Yonekura, Yoko
Proceedings of the Annual Meeting of the Kansai Linguistic Society

20, 196-206
2000





21 研究論文(大学,研究機関紀要)

「古英語ongeanの形成する意味的ネットワーク」
米倉陽子
奈良女子大学英語英米文学会

26, 23-38
2000





22 研究論文(学術雑誌)
単著
On the Semantic Development of ┣DBGet(/)-┫DB
米倉陽子
OUPEL

4, 205-229
1999





23 研究論文(学術雑誌)
単著
A Prototype - theoretical Approach to Semantic Extension of ┣DBWi(]E83B4[)(/)-┫DB in Old English
Yonekura, Yoko
Proceedings of the Annual Meeting of the Kansai Linguistic Society

19, 87-97
1999





24 研究論文(大学,研究機関紀要)

前置詞withの意味拡張:COMITATIVE以前を中心に
米倉陽子
┣DBOsaka Literary Review(/)-┫DB

37, 13-26
1998