奈良教育大学
教育学部
国語教育講座

教授

橋本 昭典

ハシモト アキノリ
HASHIMOTO Akinori

経歴

  1. 神戸市外国語大学大学院外国語学研究科 論文博士論文審査委員 2011/12/01-2012/03/31

学歴

  1. 神戸市外国語大学 外国語学部 中国学科 1992 卒業
  2. 関西大学 文学研究科 中国文学専攻中国哲学史専修 博士 2004 修了

学位

  1. 博士 関西大学 2004/03

研究キーワード

  1. 中国古代の哲学
  2. 思想
  3. 漢文学

研究テーマ

  1. 中国古代の「情」論

外部資金(競争的資金)等の研究課題

  1. 「経学史」の成立とその歴史的展開に関する研究-湖南経学と日本中国思想研究の邂逅 科学研究費 2016-2019
  2. 経学の歴史的展開に関する総合的研究 科学研究費 2013-2015

著書

  1. 漢語鍛錬ー新訂版― 奈良行博、中村俊弘、トウ岩、橋本昭典 同学社 2017/04
  2. 『朱子語類』訳注巻八十七、巻八十八 吾妻重二、秋岡英行、白井順、橋本昭典、藤井倫行 汲古書店 2015/07
  3. 東アジア世界と儒教 東方書店 2005/03
  4. マンダラの諸相と文化 法蔵館 2005/03
  5. 中国思想における身体・自然・信仰 東方書店 2004/09

論文

  1. 研究論文(学術雑誌) 単著 中国古代「情」観念芻議――尋求「感情論」的所在 橋本昭典 東亜観念史研究 政大出版社(国立政治大学・台湾) 11, 185-220 2016/12
  2. 研究論文(学術雑誌) 単著 経学史論述与日語翻訳的有関問題―以『尚書』今古文言説為中心 国際漢学研究通迅 北京大学漢学研修基地 11, 96-106 2016/01
  3. 研究論文(国際会議プロシーディングス) 単著 戦後日本の『論語』言説―孔子評価と解釈の間」 現代日本と台湾における『論語』研究の現状 国際学術研討会 会議論文集 1-16 2015/06
  4. 研究論文(国際会議プロシーディングス) 単著 経学史論述的日語翻訳与有関問題―以清代《尚書》今古文言説為中心 橋本昭典 国際漢学翻訳家大会会議論文集 64-73 2014/11
  5. 研究論文(その他学術会議資料等) 単著 日本漢学の『老子』理解はいかにしてもたらされたかー中国古典学の文脈で見る徂徠学ー書評『徂徠学派における『老子』学の展開』 橋本昭典 東方 397, 29-32 2014/03

研究発表

  1. 口頭発表(一般) 中国古代「情」観念と感情論 阪神中哲談話会第401回特別発表大会 2016/09/03
  2. 口頭発表(一般) 『経学歴史』手稿本からみる皮錫瑞の経学観 日本中国学会第67回大会 2015/10/09
  3. 口頭発表(一般) 日本人にとって『論語』とは何か―戦後思想史の一断面 東アジア巫祝文化研究会・柳葉会合同発表会 2015/09/23
  4. 口頭発表(一般) 戦後日本の『論語』言説―孔子評価と解釈の間 現代日本と台湾における『論語』研究の現状 国際学術研討会 2015/06/13
  5. 口頭発表(一般) 経学史論述的日語翻訳与有関問題―以清代《尚書》今古文言説為中心 国際漢学翻訳家会議 2014/11/02

所属学協会

  1. 中国出土資料学会
  2. 東方学会
  3. 日本中国学会
  4. 日本道教学会 2013/11-現在
  5. 全国漢文教育学会 2011/06-現在

委員歴、役員歴

  1. 日本道教学会 監事 2015/11-現在
  2. 日本道教学会 評議員 2013/11-2015/10
  3. 全国漢文教育学会 評議員 2011/06-現在