論文

公開件数: 79 件
No. 掲載種別 単著・共著区分 タイトル 著者 誌名 出版者 巻号頁 出版日 ISSN DOI 機関リポジトリ URL 概要
1 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
教員養成大学における防災教育の効果的な学習方法 ―防災教育に関するアンケート調査と「学生防災会議」の 企画・運営からの一考察―
香川 栞理, 立松 麻衣子, 石田 正樹
奈良教育大学自然環境教育センター紀要
奈良教育大学自然環境教育センター
20, 11-23
2019/03




本研究では、奈良教育大学の学生の防災教育に関するアンケート調査と、「学生防災会議」 の企画・運営によって、教員を目指す学生が防災教育の担い手になる自信をもてるような効果的 な学習方法について検討した。
2 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
防災教育ワークショップ 2018 教育実践報告 「防災野外体験活動」~もしも大学が避難所になったら !? ~
石田 正樹, 辻野 亮, 松井 淳, 鳥居 春己, 立松 麻衣子
奈良教育大学自然環境教育センター紀要
奈良教育大学自然環境教育センター
20, 25-36
2019/03




2018 年 10月13日 (土) ~14日 (日)、奈良教育大学グラウンドにおいて、平成30年度学長 裁量経費の支援を受けた防災ワークショップ 2018が開催された。ワークショップには、本学教 員 5 名、大学院生 2 名 (他大学からの参加者1名を含む)、学部生 15名の総勢 22 名の参加者が 得られた。参加者にとっては、模擬 的な避難所運営を通して、自助・共助の基本を学び、災害時に想定される様々な状況を考える良 い機会となった。
3 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
ESDワークショップ2017「OOOBRにおけるESD」の教育実践報告
~防災教育教材の開発~
石田正樹, 松井淳, 辻野亮, 岡村泰斗
奈良教育大学自然環境教育センター紀要
奈良教育大学自然環境教育センター
19, 39-54
2018/03




2017年9月30日~10月1日、上北山村村民総合会館(奈良県吉野郡上北山村) において、
2017年度奈良教育大学学長裁量経費の支援を受けたESDワークショップ2017が開催された.参加者にとっては、“Leave No Trace”を通してESDの本質を学ぶ非常に充実した講義内容であり、収穫の多い濃密な二日間であった。今回のワークショップでは、くしくも留学生3名の参加が得られたことにより、異文化コミュニケーションまでもが行われ、文部科学省の日本ユネスコ国内委員会が掲げるESDの理念中の、生物多様性学習、環境学習、防災学習に加え、国際理解学習といった内容が展開された
4 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
奈良教育大学自然環境教育センター奈良実習園における
プランクトン及び底生生物の個体群動態
田中千裕, 石田正樹
奈良教育大学自然環境教育センター紀要
奈良教育大学自然環境教育センター
19, 1-15
2018/03




本研究では奈良教育大学自然環境教育センター奈良実習園の溜池と水田においてプランク
トン及び底生生物に関する種数と個体数密度の調査を実施した。結果として、溜池(農薬不使用) で42属、田1 (農薬不使用) では35属、田2 (農薬使用) では20属が確認された。溜池では、藍藻、珪藻、緑藻、鞭毛藻といった独立栄養生物において、個体数密度のピークが春(4月) と秋(11月) に見られ、原生動物、輪形動物、節足動物といった従属栄養生物は、独立栄養生物の増加に遅延する形で若干の増減が見られた。二つの田の比較では、無農薬栽培の田1と比較して、田2では除草剤・化学肥料散布や殺菌剤散布の後に独立栄養生物の有意な増加が観察された。田2では農薬や化学肥料の散布により有機物濃度が上がり、これらが独立栄養生物の個体数密度に影響した可能性が考えられた。
5 研究論文(学術雑誌)
共著
Improved isolation method to establish axenic strains of Paramecium
Masaki ISHIDA and Manabu HORI
Jpn. J. Protozool.
Japan Society of Protistology
50/ 1,2, 1-14
2017/11/30

10.18980/jjprotozool.JJP16-05



6 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
脂質親和性プローブを用いたゾウリムシ収縮胞複合体膜の動態解析
喜多村美香, 石田正樹
奈良教育大学自然環境教育センター紀要
奈良教育大学自然環境教育センター
18, 1-7
2017/03/20
2188-7187



本研究では、収縮胞複合体を構成する膜区画間での膜融合の動態を可視化するために、脂質親和性の高い蛍光色素であるFM 4-64 を用いてゾウリムシの膜を染色し、いくつかの新しい知見を得た。
7 (MISC)会議報告等
共著
公開シンポジウム「紀伊半島の自然災害と防災教育を考える」の報告
辻野亮、石田正樹
奈良教育大学自然環境教育センター 自然と教育

26, 11-15
2016/05/01




奈良教育大学自然環境教育センター、理数教育研究センター、ならびに保健センターの三センターが主催する本公開シンポジウムでは、3名のシンポジストを迎え、本学事務棟2階大会議室にて開催された。一般ならびに本学の学生・教員を含め52名の参加者を得て、活発な質疑応答が行われ、地域ならびに本学の防災意識と知識の向上につながる有意義な勉強会となった。
8 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
共焦点レーザー顕微鏡を用いた3D教材の開発
徳野陽子、石田正樹
奈良教育大学自然環境教育センター紀要

15, 35-43
2014/03





9 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
持続可能な社会に向けた幼児教育実践の試み
-知的発達を啓培する体験活動の検討-
玉村公二彦・竹内範子・長谷川かおり・木村公美・清水智佳子・原田真智子・川渕洋子・大原千晶・中澤静夫・石田正樹
教育実践開発研究センター研究紀要
奈良教育大学教育実践開発研究センター
22, 229-234
2013/03


機関リポジトリ

文化遺産や自然環境に関する視聴覚教材の開発と利用を中心として幼児の知的発達を啓培する体験的活動のプロジェクト報告として、持続発展教育ないし持続可能な社会をめざした教育に焦点をあてて、国連やユネスコの取り組みに即して、国際的な文書を紹介しつつ幼児教育の今日的課題を示す試みを行った。さらに、幼児の知的発達を促す保育・教育として自然環境や社会環境との関係で体験的にふれあったものをいっそう系統的な認識として発展させることを企図した試みを報告した。これらの取り組みは、これまでの幼稚園での実践をもとに、幼児の知的発達を啓培する体験的活動を組織化の可能性を示すと共に、それを自然認識や社会認識として定着させる視覚教材等の開発を行う一歩となった。
10 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
奈良教育大学附属幼稚園のデジタルむし図鑑作成
西野愛美子,竹内範子,玉村公二彦,前田喜四雄,松井淳,菊地淳一,石田正樹
奈良教育大学自然環境教育センター紀要

14, 11-20
2013/03





11 研究論文(学術雑誌)
共著
Outer dynein arm light chain 1 is essential for controlling the ciliary response to cAMP in Paramecium tetraurelia
Kutomi O, Hori M, Ishida M, Tominaga T, Kamachi H, Koll F, Cohen J, Yamada N, Noguchi M
Eukaryot. Cell

11/ 5, 643-653
2012/05





12 (MISC)会議報告等
共著
奈良教育大学附属幼稚園のデジタルむし図鑑作成
西野愛美子、松井淳、菊地淳一、玉村公二彦、前田喜四雄、竹内範子、石田正樹
新理数プロジェクト報告書

154-157
2012/03





13 研究論文(学術雑誌)
共著
ゾウリムシの繊毛打逆転機構に関する研究
井上桂那子、石田正樹、冨永貴志、Jean Cohen, 堀学
Jpn. J. Protozool.

44/ 1, 38-39
2011/04





14 研究論文(学術雑誌)
共著
The native structure of cytoplasmic dynein at work translocating
vesicles in Paramecium
Masaki Ishida, Marilynn S. Aihara, Richard D. Allen, Agnes K. Fok
Eur. J. Cell Biol

90, 81-92
2011/01





15 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
「サマースクール2009イン曽爾」での理数科実験講座「サマースクール2009イン曽爾」での理数科実験講座
松山豊樹、松村佳子、和田穣隆、石田正樹、藤井智康、常田琢、伊藤直治
奈良教育大学教育実践センター研究紀要

19, 177-181
2010/03


機関リポジトリ


16 研究論文(学術雑誌)
共著
Paramecium bursariaの集光性における共生クロレラの役割に関する研究
九十九 慎吾,中川 弥生,中岡 保夫,石田 正樹
Jpn. J. Protozool.

42/ 1, 58-59
2009/04





17 研究論文(学術雑誌)
共著
Paramecium multimicronucleatumにおけるアクアポリン様遺伝子の分子生物学的探索
大羽 祐衣,横井 翔,三浦 健,田中 利治,石田正樹
Jpn. J. Protozool.

42/ 1, 85-86
2009/04





18 研究論文(学術雑誌)
共著
Calmodulin Localization and its effects on endocytic and phagocytic membrane trafficking in Paramecium multimicronucleatum.
Fok, A.K., Aihara, M.S., Ishida, M. and Allen, R.D.
J. Euk. Microbiol.

55/ 6, 481-491
2008/12





19 研究論文(その他学術会議資料等)
単著
ミクロ生物スペシャルコラム~ゾウリムシのおしっことうんちにまつわる話~
石田正樹
岩国市立ミクロ生物館ニュース

28
2008/04





20 研究論文(学術雑誌)
共著
Paramecium multimicronucleatumにおける細胞内導入されたミトコンドリア分画の細胞内消化過程の蛍光抗体法による解析
勝原崇、市野綾子、谷口摩依、槙原尚美、谷佳奈子、石田正樹
Jpn. J. Protozool.

41/ 1, 38-40
2008/03





21 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
理数科教員養成のためのアセスメント実践報告-新世代を先導する理数科教員養成のためのプログラム・高大融合による理数科高校教員養成プログラムに関わるアセスメントの実践-
川崎謙一郎、伊藤直治、河上哲、市原一裕、石田正樹、藤井智康、和田穣隆、松山豊樹
奈良教育大学教育実践センター研究紀要

17, 275-281
2008/03


機関リポジトリ


22 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
サイエンス・パートナーシップ・プロジェクト(SPP)の活動の意義と今後の展望
中田聡、石田正樹、森本弘一、藤井智康、菊地淳一、山邊伸一
奈良教育大学教育学部附属教育実践総合センター

16, 243-248
2007/03





23 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
Paramecium におけるミトコンドリア分画単離法の確立
谷口摩依、峠千尋、槙原尚美、石田正樹
奈良教育大学附属自然環境教育センター紀要

8, 1-8
2007/03


機関リポジトリ


24 (MISC)総説・解説(学術雑誌)
共著
ゾウリムシの収縮胞複合体
石田正樹・冨永貴志・2
Jpn. J. Protozool.

39/ 2, 157-172
2006/07





25 (MISC)会議報告等
単著
池の中の小さな生き物と食物連鎖
石田正樹
若草中学校/奈良教育大学サイエンスパートナーシップ・プログラム(SPP)研究者招聘講座(招126)報告書

3-14
2006/03





26 (MISC)会議報告等
単著
生物はどうやって動くか?
石田正樹
サイエンスパートナーシップ・プログラム(SPP)教育連携講座(連4)ナゾからナゾを産み出す創造と工夫の科学

4-5
2006/03





27 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
奈良教育大学キャンパスに生息する生物の図鑑(小学生を対象にしたインターネット図鑑作成)
高見真依、齋藤恒、新井一平、石田正樹
奈良教育大学附属自然環境教育センター紀要

7, 57-68
2005/11


機関リポジトリ


28 (MISC)会議報告等
単著
ゾウリムシのよみがえり
石田正樹
サイエンスパートナーシップ・プログラム(SPP)教育連携講座(連33)生命現象を科学する-分野を超えた化学的探究-報告書

51-54
2005/03





29 (MISC)会議報告等
単著
池の中の小さな生き物と食物連鎖
石田正樹
若草中学校/奈良教育大学サイエンスパートナーシップ・プログラム(SPP)研究者招聘講座(招124)報告書

5-21
2005/03





30 研究論文(学術雑誌)
共著
A bacteria-free monoxenic culture of Paramecium bursaria: its growth characteristics and the reestablishment of symbiotic relationship with Chlorella in a bacteria-free condition
Omra, G., Ishida, M., Arikawa, M., S. M. Mostafa Kamal Khan, Suetomo, Y., Kakuta, S., Yoshimura, C., Suzaki, T.・8
Jpn. J. Protozool.

37/ 2, 119-130
2004/12





31 (MISC)会議報告等
単著
池の中の小さな生き物と食物連鎖
石田正樹
若草中学校/奈良教育大学サイエンスパートナーシップ・プログラム(SPP)研究者招聘講座(招184)報告書

5-14
2004/03





32 研究論文(学術雑誌)
共著
The vacuolar ATPase of Paramecium multimicronucleatum: gene structure of the B subunit and the dynamics of the V-ATPase-rich Osmoregulatory membranes.
Fok, A.K., Yamauchi, K., Ishihara, A., Aihara, M.S., Ishida, M., Allen, R.D.・6
J. Euk. Microbiol.

49/ 3, 185-196
2002/05





33 研究論文(その他学術会議資料等)
共著
ゾウリムシの食胞形成:繊毛及び食物粒子の役割。
石田正樹、Allen, R.D.、Fok, A.K.
Jpn. J. Protozool.

35/ 1, 22
2002/03





34 研究論文(学術雑誌)
共著
Microtubules mediate germ-nuclear behavior after meiosis in conjugation of Paramecium caudatum.
Nakajima, Y., Ishida, M., Mikami, K.・3
J. Euk. Microbiol.

49/ 1, 74-81
2002/02





35 研究論文(学術雑誌)
共著
Phogosome formation in Paramecium: roles of cilia and solid p articles.
Ishida, M., Allen, R. D., Fok, A. K.・3
J. Euk. Microbiol.

48/ 6, 640-646
2001/12





36 研究論文(学術雑誌)
共著
Organization and expression of the Paramecium caudatum gene encoding nucleosome assembly protein 1.
Nishiyama, N., Sawatsubashi, S., Ishida, M., Yamauchi, K・4
Gene

280/ 1-2, 107-114
2001/12





37 (MISC)会議報告等
単著
単細胞生物ゾウリムシを用いたいくつかの簡易的実験法について
三重県総合教育センター生物研修-高校生物における授業改善と実験の工夫-
石田正樹
MPEC

B17[C14]-01
2001/07





38 研究論文(その他学術会議資料等)
共著
ゾウリムシNAP-1の遺伝子解析。
西山学即、石田正樹、山内清志・3
Jpn. J. Protozool.

34, 62
2001/03





39 研究論文(学術雑誌)
共著
DNA fluorescence in situ hybridization in Paramecium: telomere localization in macronucleus.
Ishida, M., Kouda, A., Okumura, K., Nishiyama, N., Yamauchi, K.
Zool. Sci.

17, 1289- 1295.
2000/12





40 研究論文(学術雑誌)
共著
Analyses of structure of photoreceptor organelle and blepharismin-associated protein in unicellular eukaryote Blepharisma.
Matsuoka, T.,Tokumori, D., Kotsuki, H., Ishida, M., Matsushita, M., Kimura, S., Itoh, T. and Checcucci, G.
Photochem. Photobiol.

72/ 5, 709-713
2000/06





41 研究論文(学術雑誌)
共著
Nuclear behavior and differentiation in Paramecium caudatum, analyzed by immuno-fluorescence with anti-tubulin antibody.
Ishida, M., Nakajima, Y., Kurokawa, K., Mikami, K.
Zool. Sci.

16, 915- 926
1999/11





42 研究論文(学術雑誌)
共著
Cloning and sequencing a phagosomal membrane-associated protein in Paramecium.
Yamauchi, K., Aihara, M.S., Ishida, M., Allen, R.D. and Fok, A.K.
Mol. Biol. Cell

10, 1031-1041
1999/04





43 研究論文(国際会議プロシーディングス)
共著
Dynamics of the intra-micronuclear microtubules during vegetative and sexual phase in Paramecium.
Ishida, M., Nakajima, Y., Kurokawa, K. and Mikami, K.
Cell Struct. Funct.

23(suppl):, 106
1998/08





44 研究論文(その他学術会議資料等)
共著
The role of the vacuolar ATPase on the cellular osmoregulation.
Ishida, M.
The Japanese Journal of Physiology

48(suppl)
1998/03

S33



45 研究論文(その他学術会議資料等)
共著
ゾウリムシの核分化と核の形態。
黒川浩也、八島洋一、石田正樹、見上一幸
Jpn. J. Protozool.

31, 56
1998/03





46 研究論文(国際会議プロシーディングス)
共著
Acidification of the young phagosomes of Paramecium is mediated by proton pumps derived from the acidosomes.
Ishida, M., Aihara, M.S., Allen, R.D., A.K.Fok.
X International Congress
of Protozoology,
Abstruct,

110
1997/07





47 研究論文(国際会議プロシーディングス)
共著
Is the micronuclear function in the post conjugational development genic? Ability of food vacuole formation in hypoploids strains of Paramecium caudatum.
Nakajima, Y., Ishida, M., Mikami, K.
X International Congress
of Protozoology,
Abstruct,

156
1997/07





48 研究論文(学術雑誌)
共著
Acidification of the young phagosomes of Paramecium is mediated by proton pumps derived from the acidosomes
Ishida, M., Aihara, M. S., Allen, R. D., Fok, A. K.
Protoplasma

196, 12-20
1997/03





49 研究論文(その他学術会議資料等)
共著
高浸透圧処理により誘導されるゾウリムシ収縮胞複合体の可逆的形態変化。
石田正樹、M.S. Aihara、R.D. Allen、A.K.Fok
Jpn. J. Protozool.

30, 34
1997/03





50 研究論文(学術雑誌)
共著
How does the contractile vacuole of Paramecium multimicronucleatum expel fluid? Modeling the expulsion mechanism.
Naitoh, Y., Tominaga, T., Ishida, M., Fok, A.K., Aihara, M.S., Allen, R.D.
J. Exp. Biol.

200/ 4, 713-721
1997/02





51 研究論文(学術雑誌)
共著
Hyperosmotic stress leads to reversible dissociation of the proton pump-bearing tubules from the contractile vacuole complex in Paramecium.
Ishida, M., Fok, A. K., Aihara, M. S., Allen, R. D.
J. Cell Sci.

109, 229-237
1996/12





52 研究論文(学術雑誌)
共著
The pegs on the decorated tubules of the contractile vacuole complex of Paramecium are proton pumps.
Fok, A. K., Aihara,M. S., Ishida, M., Nolta,
K. V., Steck, T.L., Allen, R. D.
J. Cell Sci.

108, 3163-3170
1995/11





53 研究論文(国際会議プロシーディングス)
単著
Modulation of contractile vacuole complex function in response to hyperosmotic shock in Paramecium.
Ishida, M.
Proceedings of the 3th Asian Conference on ciliate Biology and International Symposium on cell Motility and Cytogenesis.

216-217
1995/03





54 研究論文(学術雑誌)
共著
Rapid bulk replacement of acceptor membrane by donor membrane during phagosome to phagoacidosome transformation in Paramecium.
Allen, R.D., Bala, N.P. Ali, R. F., Nishida, D.M., Aihara, M.S., Ishida, M., Fok, A. K.
J. Cell Sci.

108, 1263-1274
1995/03





55 研究論文(学術雑誌)
共著
Presumed photoreceptor protein and ultrastructure of the photoreceptor organelle in the ciliated protozoan, Blepharisma.
Matsuoka, T., Tsuda, T., Ishida, M., Kato, Y.,
Takayanagi, M., Fujino, T., Mizuta, S.
Photoch. Photobiol.

60, 598-604
1994/12





56 研究論文(学術雑誌)
共著
Osmoregulation in Paramecium : the locus of fluid segregation the contractile vacuole complex.
Ishida, M., Aihara, M. S., Allen, R. D., Fok, A. K.
J. Cell Sci.

106, 693-707
1993/10





57 研究論文(その他学術会議資料等)
単著
Studies on the mechanism of cell movement in a ciliate, Blepharisma.
Ishida, M.
広島大学大学院
生物圏科学研究科
博士課程後期
学位論文

1-78
1992/12





58 研究論文(大学,研究機関紀要)
単著
繊毛虫ブレファリズマの細胞運動に関する研究
石田正樹
Mem. Fac. Integ. Arts and Sci. Hiroshima Univ.

18, 135-138
1992/12





59 研究論文(学術雑誌)
共著
Photoreceptor pigment in Blepharisma: H+ release from red pigment.
Matsuoka, T., Murakami, Y., Furukohri, T., Ishida, M., Taneda, K.
Photochem. Photobiol.

56, 399-402.
1992/09





60 研究論文(学術雑誌)
共著
Ultrastructure and calcium-dependent contraction of the myonemal network in a heterotrich ciliate, Blepharisma joponicum.
Ishida, M., Suzaki, T., Shigenaka, Y., Sugiyama, M.
Europ. J. Protistol.

28, 279-281
1992/08





61 研究論文(学術雑誌)
共著
Isolation and properties of the axopodial cytoskeleton of a heliozoan, Echinosphaerium akamae.
Sugiyama, M., Ikegawa, S., Masuyama, E., Suzaki, T., Ishida, M., Shigenaka, Y.
Europ. J. Protistol.

28, 220-225
1992/05





62 研究論文(その他学術会議資料等)
共著
繊毛虫Blepharisma の細胞モデルにおける伸長反応。
石田正樹、洲崎敏伸、重中義信
Jpn. J. Protozool.

25, 42-43
1992/03





63 研究論文(学術雑誌)
共著
Cell models of Blepharisma. Ca2+-dependent modification of ciliary movement and cell elongation.
Matsuoka, T., Watanabe Y., Kuriu, T., Arita, T., Taneda, K., Ishida, M., Suzaki, T., Shigenaka, Y.
Europ. J. Protistol.

27, 371-374
1991/11





64 研究論文(学術雑誌)
共著
Studies on the mechanism of cell elongation in Blepharisma joponicum. 4. Three-dimensional construction of the kinetosomal complex and it functional role on cell elongation.
Ishida, M., Suzaki, T., Shigenaka, Y.
Europ. J. Protistol.

27, 46-54
1991/03





65 研究論文(学術雑誌)
共著
Studies on the mechanism of cell elongation in Blepharisma joponicum. 3. Cytoplasmic calcium ions may correlate to cell elongation in calmodulin-dependent manner.
Ishida, M., Shigenaka, Y., Suzaki, T., Taneda, K.
Europ.J. Protistol.

26, 365-369
1991/02





66 研究論文(その他学術会議資料等)
共著
繊毛虫ブレファリズマにおける基底小体複合体の三次元構造と機能。
石田正樹、洲崎敏伸、重中義信
Jpn. J. Protozool.

24, 16-17
1991/02





67 研究論文(学術雑誌)
共著
Studies on the mechanism of cell elongation in Blepharisma joponicum II. Changes of the membrane potential measured by an electrode sensitive to tetraphenyl phosphonium.
shida, M., Utsumi, K., Suzaki, T., Shigenaka,Y.
Cell Struct. Funct.

15, 251-256
1990/10





68 (MISC)会議報告等
共著
番組の一般教育課程授業への活用に関する研究。平成元年度放送利用の大学公開講座
重中義信、石田正樹
放送教育開発センター
調査研究報告書

25, 211-218
1990/08





69 研究論文(国際会議プロシーディングス)
共著
Threedimensional construction of the kinetosomal complex in a ciliate Blepharisma, revealed by isolation technique and serial sectioning.
Shigenaka,Y., Ishida, M., Suzaki, T.
Proceedings of the XII th Intern. Congr. Electron Microsc.,

514-515
1990/08





70 研究論文(学術雑誌)
共著
Ultrastructure of the isolated microtubules and inter microtubular bridges in a heterotrichous ciliate, Spirostomum anbignum.
Shigenaka,Y., Hosoi, J., Ando, M., Ishida, M. , Ishii, I.
J. Electron Microsc.

38, 363-370
1989/10





71 研究論文(学術雑誌)
共著
Studies on the mechanism of cell elongation in Blepharisma joponicum I. A physiological mechanism how light Stimulation evokes cell elongation
Ishida, M., Shigenaka, Y., Taneda, K.
Europ. J. Protistol.

25, 182-186
1989/10





72 研究論文(その他学術会議資料等)
共著
繊毛虫ブレファリズマの細胞伸長反応に関わる構造的要素。
石田正樹、重中義信
Jpn. J. Protozool.

22, 32-34
1989/05





73 研究論文(その他学術会議資料等)
単著
Studies on the mechanism of cell elongation in Blepharisma japonicum. A physiological mechanism how light stimulation evokes the cell elongation.
Ishida, M.
広島大学大学院
生物圏科学研究科
博士課程前期
学位論文


1989/03





74 研究論文(その他学術会議資料等)
単著
The role of the vacuolar ATPase on the cellular osmoregulation.
石田正樹
Jpn. J. Physiol.

48 (suppl), S33
1988





75 研究論文(その他学術会議資料等)
共著
Blepharisma の細胞伸長反応に関する研究
石田正樹、重中義信、種田耕二
Jpn. J. Protozool.

21, 22-23
1988/04





76 研究論文(大学,研究機関紀要)
共著
Ionic mechanism of light-induced elongation in Blepharisma.
Taneda, K., Ishida, M., Aman, S.
Mem. Fac. Sci. Kochi Univ.

9, 65-74
1988/03





77 研究論文(その他学術会議資料等)
共著
A possible mechanism of spontaneous contraction in heliozoan axopodia.
Shigenaka, Y., Ikegawa, S., Ishida, H., Terada, H., Ishida, M., Minooka, M.
Proceedings of the 9th annual meeting of the Japan Society for General and Comparative Physiology

4/ 4, 132
1987/09





78 研究論文(その他学術会議資料等)
共著
A study on the mechanism of cell elongation in Blepharisma japonicum.
Ishida, M., Shegenaka,Y.
Proceedings of the 9th annual meeting of the Japan Society for general and comparative physiology

4/ 4, 139
1987/09





79 研究論文(国際会議プロシーディングス)
共著
Mechanism of cell elongation in Blepharisma japonicum.
Ishida, M., Shegenaka,Y.
VIII International Congress of Protozoology, Abstruct

96.
1987/07